なんてタイトルだ?と思った人が殆どですが
以外に知らない人もいるだろうと思い
以前から記事にしようと思っていましたが今回書く事にしました。

あれはEOS7Dを買ってからの事です。
羽田空港の展望デッキでバリ順(順光)で撮影すると何かおかしいのです。
当時JALのサンアークカラーですが白というよりアイボリーっぽいのですが
白飛びしてしまうのです。
img145
(7Dのカメラ露出設定そのまま)
同様にANAの色も若干オーバー気味となっています。
そこで-1/3補正してみると両方とも色がちゃんと再現されるようになりました。
img151
(この時は-2/3補正しています)

そして1DXに買い替えても同じ傾向にあるのです。
という事で、今でも羽田空港の展望デッキで撮影する際は
-1/3補正をかけて撮影しています。

もしキャノン製のカメラを使っている人で色が飛んでいるなと思う人がいましたら
-1/3補正することをお勧めします。